金融知識を身につけて上手にお金を借りましょう!

お金の仕組みを知る情報

パートやアルバイトがお金を借りる道

会社で正社員の数が年々減らされていくのにつれて、パートやアルバイトの数は増えているそうです。 こんなご時勢なので、正社員になれない人が増えるのは仕方のないことです。 それでも物価や保険料や消費税も上がりますし、勤め先の時給もなかなか上がらないので、生活するだけでも苦しいという人が多いです。 このような状況で、冠婚葬祭や交通事故など、予期せぬ事態で、急なお金が必要になったときは頭を抱えてしまいます。 親や親戚などの身内に頼るのも良いですが、気軽に利用できるようになったキャッシングを利用するのも一つの道です。 キャシングなどの融資は、かつては正社員でないと受けられないこともありました。 ですが、現在は経済環境も厳しい時代です。 新卒でもなかなか就職することが難しい中、業者もルールを整備した上で、パートやアルバイトにもお金を貸すようになってきています。 もちろん、借りるには安定した収入が必要です。 ただし、正社員に比べて所得が低いといこともあり、借り入れできる金額は低くされることがありますが、稼いでいる金額にもよりますが30万を借りるくらいであれば問題ないかと思います。 限度額については、勤続年数や年収、親と同居しているかなどの家族形態によっても異なるので、一概には言えませんが、より安定した生活環境であるほど融資される金額の上限が上がることもあるようです。 お金に困っているときは、パートやアルバイトだから、キャシングでお金を借りることは難しいと思わず、銀行で借りることや、大手銀行系の消費者金融からも一度は申し込んでみるのも良いかもしれません。

(c)www.yalefertilitycenter.org All Rights Reserved.